明日はいいから

今日だけを、『今』だけを、
今を大切に過ごそう。

永遠があるなら見てみたい。
見せてくれるなら信じたい。

でも、、、いいや。
今日を過ごしてくれたらそれに感謝して
今に集中しよう。

どうせ先を心配しても予想通りにはいかない。
永遠なんてない。
だから胡坐をかくなんて一生できない。

先を心配して、無駄ではないかと危惧して、今すら笑えなくなる
でも今日はやめてみよう。