優しいヒト

ようこそ 飴のブログ【遣らずの飴】へ
『遣らずの雨*1』って、なんとも切なく色っぽい言葉だと思いません?


優しいヒトが好き
本当に優しいヒトなら大好き
でも、残念ながら なっかなか居ない


責めたりはしない
責めてるんじゃないの
そうじゃないの


でも、きっと
これはあなたの最大の優しさ
違うかな
ごめん。そう思いたい
だから
感謝することにします


ごめんね。
これを山ほど云いたい
云うしか出来ないの


アリガトウ


顔で笑って、心で泣いて
でも心も笑いたいから、青空に向かってにこりしてみる。
今日は天気がいいです


そしてこれが
わたしの出来る、精一杯の優しさ
精一杯背伸びしてやってみた優しさ

*1:遣らずの雨(やらず-の-あめ):まるで訪ねて来た恋人を引き止めるかのように降ってくる雨の意