(仏)Je me souviens.

Je me souviens. 自分たちのルーツを忘れないように‥‥
直訳すると、「私は思い出す」

ケベックの人たちの乗る車のナンバープレートには、この「Je me souviens.」ということばが刻まれています。ことばの由来は、正式には伝わっていませんが、「自分たちのルーツを忘れないように‥‥」という気持ちが込められれているというのがもっとも代表的な解釈です。ヨーロッパから移ってきた祖先、植民地時代にも守ってきた文化、そういったものを「忘れない」「思い出す」というケベックの人たちの歴史に対する認識の表れたことばです。
ーほぼ日「思い出したら、思い出になった。」より
http://www.1101.com/books/Je_me_souviens/index.html