告知!8/7 22時から NHKの番組にあたし

あたしの友達がでます(≧ω≦。)プププ
もう1回云う!!
8/7(木)22時からNHKの番組に、あたしの悪友が出ます


骨折のブログを見て、わざわざ見舞いの国際電話をかけてきたから
調子よく宣伝されたテレビ出演、今回はまぁ見てやろうと思う


予告を見ちゃったんだけど、2回くらいチラ映りしてましたw
本編ではしっかり出てくるのカモ知れません。。。
高校のクラスメイトなのでかれこれ15年来の知り合いですが
お互い見てくれは全く変わってない
あ、中身も全く変わってない(いいのか悪いのか)


ん??
もしや、テレビ出演のお知らせが国際電話のメインな用件だったってことはないよなぁ。。。(悩)

あしたをつかめスペシャル 北京でドリーム・カム・トゥルー
NHK総合 8が津7日(木)午後10:00〜午後10:45(45分)
 オリンピックを前に世界の注目を集める中国・北京。さまざまな分野で働く若者たちを紹介する番組「あしたをつかめ」では、この夏、北京で働く日本の若者たちを特集する。実は最近、日本の若者たちが、次々と仕事をするために中国に渡っているのだ。
 しかもホテルや工場、商社といったところだけでなく、「エッ?こんな仕事を中国でやるの?」といった新ビジネスを展開し、13億人の市場を虎視眈眈と狙っている。いままで中国になかった感動的な結婚式を演出するウエディング・プランナー丹涼子さん(27歳)。おいしい麺を低価格で提供しようと巨大な製麺所をつくり、中国全土でのラーメン店展開を目指す起業家・服部貴行さん(31歳)。中国ロックをブレイクさせようとする音楽マネージャー奥野竜一郎さん(31歳)……。
 たとえ中国語はカタコトでも、北京で一山当てようと夢を追う若者たち。成功の鍵は「言葉より行動」だという。
 なぜ若者は北京を選んだのか?中国ならではの働く旨み、そして苦さとは? 異文化の壁に拒まれながら、それを超えて奮闘するいまどきの若者たちの姿を描く。