使用前準備



ようこそ 飴のブログ【遣らずの飴】へ


『遣らずの雨*1』って語句、聞いたことありますか?
注釈載せてますが、なんとも切なく色っぽい言葉だと思いませんか?


携帯電話に色々学習させるのが忙しい
まずは私の本名からだ
私の名前は当て字なのでどこの辞書機能にもない
DOS版時代から愛して止まないATOKにもない
だから辞書登録が必要だ
無論『遣らずの飴』も登録
実用的なのをあげると、『にしく』という登録で【福岡市西区】と【北九州市八幡西区】が出るようにしたり、『けいたい』『めーる』でそれぞれ番号やアドレスが出るようにする
他にも顔文字や方言『いーやん』『よかったやん』『出来ると?』『知っとうと?』なども思いついたら登録する(笑)
あ、この『(笑)』の類も登録する


ブログの準備でいうと、定型文の登録と、メールの冒頭文かな
定型文には、見出しの記号や改行タグ
メールの冒頭文設定には、通常【遣らずの飴】では、長いブログの場合かならず冒頭に添えている《遣らずの雨》についての注釈
パソコンで書く時は以前のページからコピペなんだけど、これに関しては断然携帯の方が便利
文章打つ前でも後でもボタン1つ
かなり気に入っている機能である


ほか、話はそれるが
携帯の復活に伴い必要となったのはメールフォルダの再仕分け、着信音の再ダウンロード、愛用アプリのダウンロード
そんなところでしょうか


そんなこんなで話がつきないので、カテゴリ【携帯】なんぞを作ってみます

*1:遣らずの雨(やらず-の-あめ):まるで訪ねて来た恋人を引き止めるかのように降ってくる雨の意