5分で50万



ようこそ 飴のブログ【遣らずの飴】へ
『遣らずの雨*1』って、なんとも切なく色っぽい言葉だと思いません?


最初に云っておきますが、私は腕のたつ営業マンなんかじゃありません。4月から初じめて営業畑に乗り込んだ、プログラマー上がりの元アイドル。はっきり云ってオッペケペーな新人です。


先日、「みなさんの所にも185万の弊社オススメ商品『わくわくα』の営業に行くかも♪」と云ってましたが覚えてらっしゃいますか?
実は1件も誓約は取れず(笑)、少し高いのかなぁ・・・と思案しておりました。
しかし昨日、『玄関に飾る胡蝶蘭買って!!』という押し売りに伺った先の、ある所長さんが『わくわくα』を120万なら、、、と云ったのです。
わーいわーい
意外なところから意外なものが売れそうです。
会社を出て時計を見ると10時15分。
滞在15分での営業交渉でした。


でも思い出した。
そういえばこの所長さん、4月に挨拶に伺った際、私の(?)プロフィールチラシを4枚50万で買ってくれた人だった♪
あの時は5分の滞在だったっけ


こんな営業経験や実績、蓄積して自信や糧として良いのでしょうか・・・

*1:遣らずの雨(やらず-の-あめ):まるで訪ねて来た恋人を引き止めるかのように降ってくる雨の意