ほぼ日手帳の秘密



ようこそ 飴のブログ【遣らずの飴】へ
『遣らずの雨*1』って、なんとも切なく色っぽい言葉だと思いません?


突かれて書くわけじゃありませんよ(←あやしい・・・)
飴でございます。
今日は忘れていた月曜『本』についてちゃんと書きます(笑)


ほぼ日刊イトイ新聞糸井重里氏、そしてほぼ日手帳にはもう触れませんが。
とにかく飴の愛用手帳がほぼ日手帳であります。
それで、充実した使い方を見つけたい!と思ったので買ったのがこの『ほぼ日手帳の秘密』です。

ほぼ日手帳の秘密―10万人が使って、10万人がつくる手帳。

ほぼ日手帳の秘密―10万人が使って、10万人がつくる手帳。

手帳なんて必要ないと思っている人も。
手帳を使いこなしている人も。
ほぼ日手帳を使っている人も、
ほぼ日手帳を知らない人も。
ほぼ日手帳誕生のきっかけから、たびかさなるトラブル、
使った人が改良してくれる仕組みなどインターネット界の
成功と失敗が凝縮されています。

mixiのコミュ内でも手帳拝見!みたいなトピックは盛り上がります。
隣の芝はアオイ、というかどうも他人は上手な手帳術を身につけている気がしてならない。
なので、これはすぐ購入したのです。
ちゃーーーーーーーーーーーんと持っています。
証拠を見せないと、かなり怪しいので。
ホイッ

この本を手にして、来年またほぼ日手帳ユーザーが増えることを期待します。
わーいわーい、みんなでほぼ日手帳だぁ


・・・。いまいち盛り上がれませんでした

*1:遣らずの雨(やらず-の-あめ):まるで訪ねて来た恋人を引き止めるかのように降ってくる雨の意