妙竹林カンパニー



ようこそ 飴のブログ【遣らずの飴】へ
『遣らずの雨*1』って、なんとも切なく色っぽい言葉だと思いません?


昨日は帰りが遅いのがたまらなく嫌だった
ただ座ってただけだから尚更だ


昨日から妙竹林カンパニーという会社にお世話になっています
本当に妙な会社
会社はたったの3人
しかも全員新入社員 私と面接日が同じな人たち
入社こそ彼らは3月からで1ヵ月早いが二人とも口を揃えて云うのだ


『飴さんって人が多分来てくれるって聞いてました』
『いいトコ見つかって辞退とかなったらどうしようと思ってました』
『3人なんで気楽に頑張りましょう。遅刻しても平気ですよ(^-^)v云いませんから』


まだよく理解出来てないのですが、
東京に部長も支店長も社長と一緒に居るみたいで月イチで覗きに来るようです
この支社は1年前からあるそうです
コーヒーメーカーを買うかどうか私が来てから相談しようと待ってたそうです
彼らもする事が無いそうです


今日、東京から部長が来て私に指示を出すらしい
暇地獄から卒業出来るかな?

*1:遣らずの雨(やらず-の-あめ):まるで訪ねて来た恋人を引き止めるかのように降ってくる雨の意