4色ボールペン



ようこそ 飴のブログ【遣らずの飴】へ
『遣らずの雨*1』って、なんとも切なく色っぽい言葉だと思いません?


今月から使い始めた『ほぼ日手帳SPRING』
毎週日曜日は、この手帳と毎日の生活を充実させたいという気持ちから3日坊主にならぬようwいろんなことを書いていきます^^
今日は、手帳を書くのに使ってるボールペンについてです。
ほぼ日手帳は、セット販売や単品でいろいろそろえる方法やらあるのですがセットで購入すると、3色ボールペンがついてきます。
黒、赤、青の3色です。
私は緑もほしかったので、4色ボールペンを探しました。
いろいろ見ましたが、ペン軸4本になるとどうしても円周が大きくなりバタフライストッパー*2がぎしぎし云うのです。
さすのも抜くのも一苦労^^;;
だから、細いペン軸で4色、できれば0.4mm芯で探してました。
で、今使ってるのがこの写真にありますぺんてるのRellyC4(0.7mm)です。
手帳愛好家のみなさまは、ボールペンの芯だけ交換したりといろいろ技をお持ちのようで、最近ひとのhpやblogを見て回るのはほとんど手帳関連ばかり。
何かよい方法を探して、できればペン芯を細くしたいなぁ・・・
だってたくさん書けるもん!w


@追伸@
手帳が充実してきたら、その一部でも写真で載せますね

*1:遣らずの雨(やらず-の-あめ):まるで訪ねて来た恋人を引き止めるかのように降ってくる雨の意

*2:バタフライストッパー:かばんの中で手帳がぱかっと開いてしまわないように、ペン差しは、カバーのおもて面とうら面両側につけて、その2つのペン差しにペンを通せば留め具になるという蝶番(ちょうつがい)スタイルの、言わば手帳のベルトの役割をするもの